宗教施設

地域とその環境との融合を重視して設計しています。
掲載は、弊社製作年度順となっております。

諏訪神社 参集殿 (東京都立川市) ファサード全景諏訪神社 参集殿 (東京都立川市) ファサード全景
数寄屋造りと茶室、さらには能舞台を連想させ、伝統と斬新を見事に統一した代表作として評価されています。

諏訪神社 参集殿 (東京都立川市) 宴会場内観諏訪神社 参集殿 (東京都立川市) 宴会場内観
にぎわいの中にも荘厳さを感じさせる宴会場として格天井や色彩などを神社ゆかりの形・色で表現しました。

諏訪神社 社務所 (東京都立川市) 正面外観諏訪神社 社務所 (東京都立川市) 正面外観
長野県諏訪大社の分社として立川に鎮座したのが西暦811年、1200年を超える年月の間立川を見守ってきた社務所が、1200年祭の記念事業の一環として新しく建て替えられました。
広い境内の緑の木々と調和を保ち、 なおかつ主に氏子総代の人たちが利用する施設のため、落ち着いたデザインが要求されました。 インテリアにも社寺建築の歴史と現代の斬新さの融合が要求され、心地よく混ぜ合わせたデザインを提供しました。

諏訪神社 社務所 園庭からの外観諏訪神社 社務所 多目的ホール
園庭からの外観多目的ホール

カトリック立川教会 聖堂 (東京都立川市) 鳥瞰による全景カトリック立川教会 聖堂 (東京都立川市) 鳥瞰による全景
本作品は、立川デザイン賞を受賞しました。
地域と環境との融合が見事に実現された設計として、各方面より高い評価を受けました。

カトリック立川教会 聖堂 (東京都立川市) ファサード全景カトリック立川教会 聖堂 (東京都立川市) ファサード全景
扇形の室内とホワイエとの連続性を持つ外観は、無限の広がりを印象付け、礼拝堂の持つ神聖さを高めるようにデザインしました。

カトリック立川教会 聖堂 (東京都立川市) 礼拝堂の祭壇カトリック立川教会 聖堂 (東京都立川市) 礼拝堂の祭壇
カトリックの戒めをデザインし、大きな十字架とトップライトによる天光によって構成しています。